YouTuber YouTuberプロフィール

ほのぴすは北海道出身?年齢や大学から整形の噂、英語力に関しても調査

TikTok、YouTubeで活躍している女性TikToker「ほのぴす」さん。

2019年から活動を始め、2022年現在のTikTokのフォロワー数は75万人。TikTokだけではなく、Instagramや17Liveでも活躍しています。

vlogや美容・ファッションに関するものなど、様々なジャンルの動画を投稿しています。活舌があまり良くない点が少々気になってしまう人もいるかもしれませんが、実は英語と韓国語が得意という意外な一面も!

今回はそんな人気TikTokクリエイター、ほのぴすさんのプロフィールについて調べていきたいと思います。

整形の噂や活舌の悪さの理由など、気になるポイントがたくさんありますのでぜひご覧になってください!




ほのぴすは北海道出身?年齢や大学から整形の噂、英語力に関しても調査

【ほのぴす】プロフィールは?

まずはじめに、ほのぴすさんのプロフィールをご紹介します!

名前:ほのぴす

本名:穂乃姫子

生年月日:1998年10月21日

年齢:23歳(2022年8月現在)

出身地:北海道

身長:158cm

体重:39㎏

まるでモデルさんのようなスタイルの良さですよね!

YouTubeやTikTokには自身が行っている体型維持法やダイエット中に食べていた食事紹介などアップされており、拒食症などではなく、努力で得たプロポーションだということがわかります。

無理な方法ではなく、健康を維持するために必要なことが多かったので若い女性にとっても良い方法という印象でした。

YouTubeの動画には購入した洋服の紹介やコーディネート動画だけでなく、衣類の収納術など実家で暮らす学生さんから一人暮らしをしている女性には嬉しい内容もあります。

「なかなか洋服が片付かない」「おしゃれに可愛く収納してみたい」など、お悩みがある方はぜひほのぴすさんの動画をご覧になってみてください!

ワンピースやロングスカートなど、女性は様々な丈の長さのお洋服がありますし、気付くと溢れてしまいますよね…。

私も衣類の収納が苦手なので、これを機にほのぴすさんの動画を参考にしてお片付けしてみようと思います!笑

修一朗の身長や事務所は?彼女はほのぴす?炎上の理由も解説!

検証動画や商品紹介でおなじみ、TikTokで大人気な『修一朗』さん。 2022年7月現在のフォロワーはなんと200万人! TikTokだけでなくYouTubeにもチャンネルを開設していて、おすすめやシ ...

続きを見る




【ほのぴす】本名は公開されている?

ほのぴすさんの本名は『穂乃姫子』だという情報が濃厚と思われます。

理由はほのぴすさんのTikTokの投稿にあります。

@noponopisu2

最初の顔、作り笑顔です。頬は、遺伝です。

♬ Leo - Yuuri

『ほのぼのとお花のように明るい子になりますように』と願いを込められた可愛らしいお名前ですよね!

あっさり公開されたこと、そして珍しい苗字なので「本当に本名なのか?」と疑問に感じる人もいますが、動画の最後に『珍しい漢字の名前を大公開しちゃう音源だから~』とテロップが出ますので本当に本名かもしれません。

また、活動に使っている『ほのぴす』という名前は大学のご友人が考えてくれたあだ名だそうです。その由来も本名からだそうですよ!

【ほのぴす】身長は?

ほのぴすさんの身長はプロフィールにもあるように158cmだそうです。体重は39㎏と少し軽めですが、見た目だけ見ると病気のような細さという印象は全く感じられませんでした。

数字だけ見ると小柄なイメージがありますが、ほのぴすさんの立ち姿を見ると「本当に…?」と思ってしまう人が多くいます。その理由はほのぴすさんのスタイルの良さにあります。

とにかく脚が長いんです!

ヒールを履いているからでは、と思うかもしれませんがヒールを履いていなくてもとにかくスタイルが良すぎるんです!

モデルさんのようなプロポーションなので小柄には見えませんよね。

過去にダイエットしてから日々の努力で維持しているとのことですので同性として尊敬します!




【ほのぴす】出身は?大学はどこ?

ほのぴすさんの出身地は北海道の札幌市だそうです。質問回答コーナーにてご本人が答えていますが私が正しく聞き取れていれば札幌市と話しているはずです…!

通っていた高校と大学はともに公開されていません。。

ほのぴすさんのTikTokにて『初公開!日本で最小の国立大学を卒業しました』というタイトルの動画が投稿されています。

この事から「”小樽商科大学”なのではないか」という情報も見かけましたが、「日本最小 国立大学」と何度か検索をかけても確信的な記事や情報は見つけられませんでした。

ですので出身大学は”不明”と表記させていただきます!

【ほのぴす】整形の噂は本当?

ぱっちりとした二重が可愛らしいほのぴすさん。メイクでもアイプチなどを使って二重は作れますが、ほのぴすさんの目元はくっきりとしているので整形を噂されていたそうです。

これを受け、ほのぴすさんは整形・アイプチ使用をともに否定し、子供の頃から二重だとわかる動画もTikTokに投稿しました。

さらにほのぴすさんのお母様もTikTok動画に出演したことがあるのですが、お母様の目元もほのぴすさんと同じ、綺麗な二重だったそうです。

また、アイプチの使用を否定するために動画内でアイメイクを落としたりもしています。テープなども使用しておらず、正真正銘、自然な二重だったことがわかりました。

YouTubeでもメイク動画を投稿した際にすっぴん姿で映っていることがあります。メイク前の目元もくっきりとしているのでほのぴすさんの主張は本当だと思われます。




【ほのぴす】活舌が悪い理由は?

ほのぴすさんといえば舌足らずな可愛らしい喋り方が印象的ですよね。しかしそれに不快感を抱く人は少なからずいるようです。

「わざとやっているのではないか」と言われてしまうのには理由があります。それはほのぴすさんの過去の動画。

https://www.tiktok.com/@noponopisu2/video/6744962115624373506

今は独特な話し方ですが、TikTokを始めた頃は普通に話していたのです。その頃から知っている視聴者の中には「前みたいに戻ってほしい」という人もいるようです。

ではなぜ癖のある喋り方をしているのか。そこにはほのぴすさんなりのしっかりとした理由がありました。

ほのぴすさんは自身の声、喋り方ともに好きではなかったそうです。活舌が悪いことに違和感を持ち、デビュー当時から試行錯誤していたそう。また、生まれつき舌の病気があったため、なおのこと活舌の悪さが気になったのだと思われます。

ほのぴすさんの持っていた病気は『舌小帯短縮症』なのではないかといわれています。

舌小帯とは、舌の裏側にある舌小帯という細いヒダのような筋のようなもののことをいいます。舌小帯短縮症とは、それが短かったり、歯茎に伸びているせいで舌の動きが悪くなるという先天性の異常のことだそうです。

「ほのぴすさんは舌を切る手術をした」という記事を見かけることがありますが、正確には舌ではなく、この舌小帯と呼ばれる部分を切ったのだと思われます。自身のTikTokでもそのような内容の投稿をされています。

舌小帯短縮症の手術は幼いうちにすれば次第に活舌は改善していくそうですが、大人になってからですと改善に向けてトレーニングをしなければいけないそうです。

ですが、あくまでもこの手術は『活舌を良くするための処置』ですので、術後に活舌が悪くなってしまうという情報は見当たりませんでした。

トレーニングしているうちに現在のような喋り方が身についてしまった可能性もありますが、あえてこのコンプレックスを武器に変えたのかもしれません。

人気になるためにもキャラクターを確立させたいと考えていたほのぴすさんは『舌足らずでマイメロっぽい喋り方』というキャラへ方向を変えたことで印象が一気に強くなり、視聴者のウケもよかったそうです。

ファンの中には「今の話し方も可愛いけど、たまに出てくる素のほのぴすさんも好き」という人もいて、「聞いているうちに癖になっていくし、不思議と聞き取れるようになる」という声も多いようです。

もし自信がありましたら、YouTubeにあります『ほのぴすリスニングテスト』にチャレンジしてみてください!笑




【ほのぴす】英語がペラペラ!?

特徴のある喋り方のほのぴすさんですが、実は英語と韓国語がペラペラだそうです!

高校一年生の頃に一カ月半ほどイギリスへ短期留学していたそうですが、前から勉強していたと思いますがそれだけで流暢に話せるようになるのは難しいですよね。

実際、イギリス留学の後は暫く英語から離れてしまっていたそうで気付けばすっかり忘れていたと話しています。

ではどうしてそんなに話せるの?と気になりますよね。その理由は「日本語が苦手だから」だそうです。英語で話している時もどことなく舌足らずさを感じますが聞きとりにくさはありませんでした。

英語と韓国語の勉強を始めたのは大学からだそうで、その際に利用していたアプリをTikTokにて紹介しています。

https://www.tiktok.com/@noponopisu2/video/6931671736060628226?is_from_webapp=1&sender_device=pc&web_id=7123987143806404098

可愛らしい見た目とのギャップがすごいですよね!

話せるようになりたいと思ってもそのための勉強を続けることは難しいことですし、モチベーションを維持するのもなかなか出来ることではないと思います。

ダイエットや体型維持なども含め、努力家タイプなのでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

若い年代から人気のインフルエンサー、ほのぴすさんについて調べていきました。

その活舌の悪さや話し方からあまりいい印象を持てない人も少なからずいらっしゃると思いますが、それにはしっかりとした理由があったことがわかりました。

また、英語と韓国語が話せるという意外な一面も発見できました!

YouTuberやTikTokerに限らず、フォロワーの多いインフルエンサーには必ずといっていいほどアンチがついていますが、それらに負けずにこれからも楽しい動画をつくっていってほしいなと思います。

衣替えの時期になりましたら早速ほのぴすさんの収納術を参考に、部屋の中を片付けたいと思います!笑




-YouTuber, YouTuberプロフィール
-, , , , ,